離婚調停に弁護士は必要ではない?

離婚調停は申し立てをする事も、その後調停に出席をする事も、弁護士は絶対に必要というわけではありません。実際弁護士に依頼をせずに自分で手続きをして調停に挑む人も多いです。

なぜかというと、手続きそのものは専門家でなくても誰でも出来ますし、書類の書き方がわからなければ窓口に聞けば教えてくれます。実際の調停も、専門用語が飛び交って難しい法律の話をするのではなくて、離婚する当事者の心情などを察しながら調停委員さんが話を聞いて、アドバイスをしたり、折り合いをつけようと進めていくんですね。

離婚弁護士は不要なのか?


弁護士はつけない方が良いという離婚カウンセラーもいます。弁護士をつけない方が、調停委員の同情を誘いやすいという考え方もあります。ただし、離婚というのは人生の岐路です。

結婚歴に比例して、財産の清算があったり、子供の監護権、親権、慰謝料など問題が複雑化して、決めていく事が増えていきます。そのためには、専門家のアドバイスが必要になる事はあります。

離婚がスムーズにいけば協議離婚で済むのですが、こじれてしまうと、言いたい事もなかなか言えなかったりすると思います。そういう時に弁護士が出席していると、話がまとまりやすくなるでしょう。

特に、離婚関係に詳しい弁護士の場合は、法律知識だけでなく経験から判断出来る事も多いため、見通しをたてるという意味でも、心強い存在になると思います。

弁護士の無料相談ってどうなの?


弁護士では無料相談というものがあります。初回の30分以内や、1時間以内の相談は無料で、時間を超えると30分5000円など、相談料がかかりますが、依頼を検討している場合は無料相談を使って色んな弁護士の意見を聞いてみるといいでしょう。

弁護士には一度相談したら、その後の手続全部について、同じ弁護士に依頼をしなくてはいけない、というものではなくて、相談は相談。依頼は依頼とまったく別物なのです。

つまり、相談に乗ってもらって、調停は自分で行う。というのもありですし、書類は書いてもらいたい、という人もいるでしょうし、手続きを全部して欲しいという事ももちろんありです。必要に応じて使い分ける事が出来ます。

相談に行く前に確認しておきたい事


無料相談でも、有料相談でも法律事務所にいくなら、まずあなた自身が何を知りたいのか、はっきりさせてそれに応じて必要な資料を揃えておきましょう。短時間で効率良く説明するために、まずは自分の状況を整理して紙に書いておくといいでしょう。

例えば養育費や、財産分与について知りたい場合は夫婦のそれぞれの収入がわかるような明細だったり、確定申告書、住宅ローンの状況など、収入だけでなく借り入れなどの資料も必要です。

それから離婚の原因になるような資料もあれば、なお良いでしょう。浮気が原因だったら、浮気の証拠。暴力が原因だったら医師の診断書などがあると良いですね。それが法的に証拠として認められるかどうか、弁護士に聞く事が出来ます。

離婚調停では証拠として、というわけではないのですが、それでも証拠があればあるほど、有利に進められますし、最低限必要な資料があれば弁護士としても戦略をたてやすくなります。


弁護士に伝えておくと良い事としては

・現在別居しているのか、同居しているのか。
・相談に至った原因
・自分自身、調停で何を望んでいるのか。
・子供は引き取りたいか
・慰謝料について
・財産分与について



法テラスの弁護士はどう?


法テラスとは,一部地域を除き「法テラス法律事務所」というのがあって,弁護士を常駐させています。法テラスは、弁護士との出会いの場です。3人まで、紹介して貰えます。

ここでは制度を利用する弁護士に立て替え払いをしてもらえるため,月額5000円~10000円程度の長期分割が可能です。

ただ弁護士さんにお願いする内容は、人生に大きく関わるので、弁護士さん選びは慎重に、何人かの中からいちばん信頼できる人にお願いするのが良いです。

どうしても法テラスを使いたいのであれば、自力で口こみで弁護士を探し、法テラスを適用させてもらえるか確認をしてみましょう。
法テラス経由だと自分で弁護士を選べないんですね。ただ、実際問題として「裁判に強い弁護士」は、人気も高く引っ張りだこで、法テラス適用外のケースが多いです。

心構えとして持っておきたい事


弁護士に丸投げをして、あなたの離婚問題が解決する、というわけではありません。もちろんあなたと波長の合う、弁護士に依頼をすると安心感からかもう大丈夫だ、という気持ちになってしまいます。
しかし、弁護士はあくまでも第三者なのです。離婚問題に直面しているのは、あなたですので最終的に物事を判断していくのはあなたです。弁護士を必要とするのと、依存するのとは意味が違ってきます。

あなたが抱えた問題を解決する手助けてしてくれる人を探す、これを大切にしておきましょう。



こちらの記事も読まれています。

  • カードローンの王道 家族や、会社にバレずに、内緒で借り入れが出来るカードローン会社はどこ? […]

この記事が役立ちましたらシェアして頂けると幸いです。(管理人より)



7日でわかる!離婚を有利に進めるための無料メール講座!

離婚をするにあたって、大事な事はどれだけ前もって準備をしていけるのかです。
特に今すぐやっておかないと、金銭的に損をしてしまう事があるんです。
私が経験してきてから、わかった事を、7日間の無料メール講座でまとめてお伝えします。
私が行っている、自宅で出来る仕事についても解説しますので離婚後の生活に不安を感じている方や、離婚をするかどうか迷っている方は、是非読んで参考にしてもらえたら嬉しいです。

無料メール講座の内容を一部お伝えしますと、
・○○をすると、逆に相手に訴えられてしまうかも?
・損する前に本当に知っておかなければならない財産チェック
・今直ぐ出来る離婚資金調達方法


といった内容をお届けしていきますので、お気軽に登録してもらえればと思います。
登録 解除
*メールアドレス
*お名前

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^


離活のススメ 前の記事へ(
次の記事へ(

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ