モラハラ夫との離婚に関する記事をまとめました!

モラハラ夫との離婚に関する記事をまとめました。私が思うにモラハラというのは非常に卑怯な手段だと思います。
特に家庭内でモラハラ夫が行っている事ってはっきし言ってしまえば洗脳と同じ手口だと思うんですね。

長時間にわたって尋問や暴力が続いていくと、人は疲れて無抵抗になり、無気力になってしまいます。
前冤罪事件の話をテレビで見たのですが、強引な取り調べが続くと自分は罪をおかしていないのに、もはや、自分がやってしまったと思い込んでしまったと聞きました。
人の判断力は壊れてしまうんですね。

これが家庭という環境下で繰り返されるモラハラによって、妻は確実に自分に対しての罪悪感を植え付けられてしまいます。

そもそもモラハラって治るの?


私が見てきた経験上、モラハラ夫と離婚したい!という状態にまでなっている場合
夫婦仲の修復はすごく難しいと思います。

モラハラ夫をどうにかしよう、どうにかしようと頑張ってきたけれど
どうにもならず、八方ふさがりになり、離婚となるケースが多いんですね。

ですので、モラハラ夫が治る、という事は現実的には、なかなか難しい場合がほとんどだと思います。
それこそ夫が、モラハラに気付き、自分から心の専門家のところにいって、治療を行う。

これぐらいの事がないと、モラハラが治る事はないと思います。


むしろ、

「彼を怒らせた私が悪い。」

そうなってしまって怯えていながらも、モラハラが続いていくと、注意力もなくなるし、自信もなくなり、不安、うつ病、と追いつめられていってしまうんですね。

モラハラ夫とは私は離婚をするしかないと思います。人間の性格は一朝一夕では治るものではありません。あなたが努力をしてモラハラを治すが先か、あなたが壊れてしまうのが先か。という問題だと思っています。


モラハラ夫と離婚に関する記事一覧


・弁護士の選び方と注意事項!

・モラハラ夫の特徴は、実はしっかりしている人。

・モラハラ夫が与える子供への影響

・モラハラなのか、夫婦喧嘩なのか、その違いとは?

・モラハラ夫との別居で気をつける事

サブコンテンツ

このページの先頭へ