離婚調停を成功させたいあなたに役立つ記事をまとめました。

離婚調停を成功させたいあなたに、役立つ記事をまとめました。

離婚をしようと思っても、離婚に応じてくれなかったり、親権や養育費、財産分与などお金にまつわる事で話がつかない場合は離婚調停を申し立てる事で、と考えますよね。

でも調停をしようと思っても不安な事はたくさんあります。
費用はどれぐらいかかるんだろう、調停委員とはどんな人たちだろう?。
弁護士費用はどれぐらいなんだろうか。
家庭裁判所に申し立てってどうしたらいいの?

もしかしたら怒られるんじゃないだろうか。
調停では相手と顔を合わせなくちゃいけないんだろうか。

なかなかスムーズに解決出来ない問題はたくさんあります。特に慰謝料、財産分与、親権などは複雑になりがちです。

是非下記記事を参考にしてみて下さい。




離婚調停に挑む際に一番気をつけておきたい事を書きました。この気持ちがあるかないかで、人生が大きく変わっていくと思います。

モラハラ夫との離婚調停に勝つために知っておいて欲しい事





実際、離婚調停を成功させるために知っておいて頂きたい事は、決してフェアな場所ではないという事。その上で、どうやって戦っていくか?参考にしてみて下さい。
調停では弁護士をつけた方が有利?




まずは、全体の流れなどを把握しておきましょう。特に何が必要なのか、書類にはどんな事を書けばいいのか、あらかじめ準備しておけるものは、早め早めに行動を。
離婚調停の流れと期間について




実際、離婚調停を申し立てるのにどれぐらいのお金がかかるのか、調停で別居中の生活費はどうしたらいいか、など解説をしました。
離婚調停の費用について。




離婚調停という場が不公平!といっても、始まりません。いかにして調停委員との関係性を良好にしたらいいのか、変更する事は出来るのか、など。
調停委員は不公平だから味方につける事を考えよう。




誰だって、家庭裁判所になんか行きたくないですよね。ただでさえ、緊張する場所に離婚という大きな問題を抱えていくので、心身ともに相当な疲れてしまいます。調停を申し立てる方は一読を!
離婚調停ではメンタルのケアがかなり重要です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ