夫に浮気をされた体験談13集!

夫に浮気をされた怒り、悲しみの体験談ページです。


妊娠中の浮気

妊娠中に夫に浮気されましたが、お腹の子どものためにも別れるわけにはいかず、反省している旦那を信じて、離婚はしませんでした。やり直すことにしたものの、それから私たちの関係は、どんどん悪くなっていきました。平気で嘘ついたり、浮気したりできる人だと分かってしまったので、友達と飲みに行くと言われても全く信用できず、いつも疑ってしまっていました。夫は、飲みに出た時は写メを送ってきたり、携帯を見せてきたりしていましたが、数ヶ月後には、疑う私をウザそうにしていました。夫の中ではもう終わったことかもしれませんが、私にとっては一生続くことなのです。

「何年かかってもいいから、信用してもらえるようにがんばる」と言っていたのに、その気持ちはどこへ行ったのでしょうか。また、別の件で喧嘩になった時も、最終的には浮気の話になり、私が夫を責め立てる形になってしまっていました。その度に夫は黙り込み、「それを言われるともう何も言えない、いつまでこのことで責められるのか」と言っていました。友人には、「別れないと決めたなら、もう責めないようにした方がいい」とアドバイスされていましたし、私もそうは思っていましたが、普段は我慢していても、喧嘩した時は無理でした。

どうしても許せないという気持ちが出てきて、夫を徹底的に叩きのめしたくなってしまうのです。初めての育児が大変だったこともあり、産後は本当によく喧嘩をしました。私のキレ方もどんどんエスカレートし、自分でも驚くほどヒステリックになっていきました。一度キレた相手にはキレやすくなるのか、ストレス発散のように旦那を責めていた気もします。そのうち夫は私のことを女として見れなくなり、今では恐いと言っています。嫌悪感しかないと言われたこともあります。私も同じです。もちろん夫婦生活はあれから一度もありません。喧嘩の勢いで離婚話になることも何度もあり、最初は夫も反対していましたが、今では離婚も仕方ないと言うようになりました。子どものために何とか踏みとどまって夫婦を続けていますが、全く幸せではありません。夫を許せる日は来ないと思っています。

携帯で気付く夫の浮気

私は約9年間結婚生活を共にしてきた夫が浮気をしていたことを約3年前に知り、離婚までに至りました。夫の浮気に気付いたのは夫の携帯電話からです。夫の携帯電話をたまたま見たところ一人の特定の女性から着信履歴がたくさんありました。もちろんメールもあり、その内容はまさに浮気をしているような内容でした。私は浮気に気付いてからとった行動はまず探偵に浮気調査を頼むことからでした。丁度知り合いに小さな探偵事務所やっている人がおり、その人に今回の経緯を説明して、夫が仕事かえりや家にいない休日など何をしているのか、どこにいるのかを約一ヶ月間調査をしてもらうことにしました。

一ヶ月間の調査の結果、やはり夫は浮気をしておりました。帰りが遅くなる、といった仕事の日はほとんど浮気相手の女性の家を訪ねていましたし、会社の同僚と遊びに行くといった休日も浮気相手と出かけたり、出張の日はなんと浮気相手と落ち合って一緒に出張先に出向いているということでした。私は悲しくてたまりませんでしたが同時に夫が情けなくて、一気に愛情が冷めてしましました。元々新婚当初からラブラブなほうではなく、冷めている部分もあったので夫が浮気をするのも仕方ないと思いました。問題は7歳になる娘でした。浮気調査の結果を夫に突き出し、口論の末離婚の方向に傾いたのですが、娘のことを考えると中々離婚に踏み出せずにいました。

しかし物分りが早く、私に似て冷静だった娘は「二人のいいようにすればいい」と言ってくれました。そのため離婚は成立、夫が娘を引き取ると言い出しましたが娘は私についてきてくれました。養育費も含めた慰謝料請求もできて、浮気相手の女性からも謝罪の言葉がありました。私は現在娘と二人で暮らしています。私はしっかり仕事もこなして、家事や子育ても毎日懸命に行っています。娘は本当にいい子で私の手伝いなどたくさんしてくれています。再婚は考えていませんが今が楽しいのでもう結婚はいいかなと思います。

車から出てくる浮気の証拠

夫はもともと営業職で、仕事がいつも遅く、土日も仕事の付き合いで外に出るということが多かったですね。そのため、あまり帰りが遅くなったりしてもこれまであまり心配することはなかったのです。また子供が当時2歳で手のかかる歳だったということから、私も夫のケアまで手が回らなかったのです。それも夫が浮気をした原因の一つになってしまったのかもしれません。今振り返ってみると、夫はスポーツクラブに入会をしてから少しずつ変わり始めました。もともとファッションやセンスが年齢に比べて、若いと自負していた夫ですが、その志向が少しずつ変わり始めたのです。

そしてその夏はスポーツクラブの飲み会だ、キャンプだ、マラソンのイベント事だと仕事よりもそちらに積極的になったのです。夫は運動も好きだったので、スポーツクラブがそんなに楽しんだろうと思っていました。それから、だんだん冬になってくると、ある時無断で外泊をしたのです。私はこれまでこんなことが無かったので、これには驚いたし、ちょっともしかしたら浮気?なんてことも疑い始めました。あとから聞いてみると、スポーツクラブでとても好きな女性に出会い、だんだん親密になって行って、彼女の家に行くことも度々。そしてその外泊をした日は、たまたま寝込んでしまって、朝まで彼女と過ごしてしまったのだということが分かりました。それから注意してみるとだんだん浮気の痕跡が見えてきましたね。

そしてある時、車の掃除をすると称して、旦那の車をチェック。すると出てきました。浮気の痕跡が。それを元に旦那を問い詰めました。彼は否定しませんでしたが、悪いのは全部自分だと責任をかぶりましたね。私はあきれたし、悔しいし、どうにもならない思いで、しばらく実家に帰ることに決めました。そして夫には、転勤希望を出すように迫ったのです。夫は考えようですが、その年末年始は私の実家に来て謝罪、そして転勤希望も出したといいました。何度末には、県外に転勤が決まり、浮気も解消できたのですが、私たち夫婦にはやはりしこりが残っていますね。でも唯一子供がそれを繋ぎとめています。

急な出張が増える

私が夫の浮気に気づいたキッカケは夫が仕事で急な出張が多くなったからです。夫の仕事は殆どと言っていいほど、出張に行くようなことはありません。ですが、ある時期から出張ばかり行くようになって、理由を聞いても仕事で行くことになったとしか言わず、長い時には1週間ほど家を空けている時もありました。私は夫の表情からこれは浮気では無いかと直感的に感じましたが、しばらく様子を見ることにしました。私が夫の浮気を疑いだしてから夫は、家では私の顔を見なくなり、何処と無く上の空で会話も全然続かなくなったので、私はますます疑いました。

そしてまた、夫が2日間出張をすると言うので、私は夫がどこに行くのか尾行することにしました。朝、夫が出張に行くため、家に停めていた社用車で出て行くと、私はすぐさま夫婦兼用の車に乗り、バレないように車間を開けながら尾行を開始しました。すると、暫くして知らないマンションに入って行ったので、その行動を見て私は浮気を確信し、スマホでその場面を撮って、そのまま夫が出張から帰ってくるまで家で待っていました。2日後、夫が帰ってきた時に私はスマホで撮った写真を夫に見せて、これ浮気だよね?と優しい声で問い詰めてみました。すると夫の顔がみるみる蒼白になっていき、床に跪いて土下座をしながら私に謝ってきたんです。謝ったら解決する問題なのかと、私は激怒し、相手は誰なのか問い詰めると、会社の同僚で毎日、夫が相手が住むマンションまで迎えに行って一緒に会社に行っていたらしいのです。

私はショックで言葉を失いましたが、夫が帰ってくるまでに用意しておいた履歴書を夫に突き出し、いいよね?と一言。夫は今にも泣きそうな顔で、相手とは別れるから離婚だけはしないでくれ、と私に縋り付くように必死になって言い続けていましたが、私の決意は固く、断固として拒否し続けました。夫は私にもう何を言っても意味がないと思ったのか、盛大に溜息をついた後、離婚届にサインしました。私は浮気夫と別れ、自由の身になり、毎日楽しい日々を過ごしています。

リアルタイムの浮気実況中継

夫はとある資格予備校の講師で、わりとすき間時間があるために、お昼ご飯を食べに帰ったり、次のコマ時間まで家で休んだりなど、わりと自由に職場と家を行き来していました。ある日、いつものように休憩の為に家に戻った夫。休憩が終わり家を出た後、夫がUSBを置き忘れたことを発見しました。仕事の資料でいる大事なものなので、急いで夫の携帯にTEL。繋がったので、もしもし!忘れ物だよ!と必死に話す私。しかし、ガタガタッと携帯を投げたような音がしたまま一切返事がない。

不審に思って切らずにそのまま様子を聞いていると、かすかに夫の話し声がする。耳をすませば、女の声も。そうです、夫は私からの電話に、慌てて通話を切ったつもりが通話中のまま気付かず女を車に乗せたまま運転していたのです。会話内容から察するに、これからホテルのサービスタイムを使う様子。リアルタイムの浮気実況に私は顔面蒼白、ワナワナと手が震え思わず通話を切ってしまいました。その日の夜、何も知らず呑気に帰ってきた夫。電気もつけず、食事も作っていない私に、「どうした?具合でも悪いのか?」と。「あなたのせいで、具合が悪いんですけど。触らないでもらえます?」今までに無いドスの聞いた声で答える私。夫が切ったつもりの電話が実は切れていなくて、女との会話が筒抜けだったことを告げると、夫は絶句したままうつむきました。当然ですよ。バッチリきいてましたもん言い訳なんて出来ないでしょう。

相手の女性の素性を聞き出すと、なんと職場の若い教え子。恥ずかしいやら情けないやらで思わず夫を平手うちにしました。すぐさま女性に連絡し、今後主人と接点を持たないこと。慰謝料は勘弁してあげるから即刻今主人が教えている講座を辞めることを伝え、了承を貰いました。次発覚したら、あなたの両親にも報告することを付け加えると「やめてください。すみませんでした」と涙を流していました。私には子どもが居ませんでしたし、離婚しようと思えば出来たのですが、夫が土下座で泣きながら謝ったことや、両方の両親の為にも思いとどまりました。あれから数ヶ月経ちますが、私の心は癒えていません。しかし、いつまでもネチネチと責めると共倒れをしてしまいそうなので、なるべく普通に接しています。この件から、何だか精神的に優位に立ったので、何でも言うことを聞いてくれるようになったことが、しいてあげる良かったことですね。

元カノと浮気する夫

夫が浮気をした時、私は妊娠8ヶ月でした。 夜遅くに携帯が鳴ることが何度かあったため、あやしいと思って問い詰めると、元カノから連絡が来て、LINEのやり取りをしていたことは認めました。夫はただの世間話だと言い張りましたが、やり取りは消されていたので、証拠はありませんでした。普通の会話ならわざわざ消すような人ではないので、絶対にあやしいと思い、問い詰めましたが、認めませんでした。夫が寝た後に携帯をチェックすると、文字の予測変換から、会う約束をしているような内容が出てきました。

それを証拠に問い詰めると、浮気を白状しました。ある程度覚悟はできていたつもりでしたが、間違いであってほしいという気持ちもあったので、夫が認めた瞬間、もの凄い怒りが込み上げてきて、思い切り物を投げつけました。人に暴力を振るうほどキレたのは初めてでした。夫のことを心から好きだったし、信用もしていて、浮気なんてできる人じゃないと本気で思っていました。夫の子どもを授かって幸せだとも思っていました。それが全部崩れてしまい、でもお腹には子どもがいてもう産むしかないし、私の人生どうしてくれるんだという気持ちでした。夫はとにかく平謝りで、絶対にもうしない、別れたくないと言っていました。私は今後うまくやっていけるとは思えなかったので、もう別れてしまいたかったけど、1人で子どもを産んで育てる勇気もなく、そこにいるしかありませんでした。しばらくは本当に辛くて、大泣きして落ち込んだり、夫を罵って責め立てたりをくり返していました。

お腹の子のことも心配だったので、夫から離れて気晴らしに出かけたりすることもできませんでした。夫はとにかく優しくしてきました。浮気をされていても、元カノより私が大事だったということには、少し安心もしました。元カノは夫が結婚していることを知りませんでした。その場で夫に連絡させ、結婚していること、嫁にバレたことを伝えさせました。元カノは訴えられると思ったのか、夫からの電話には出なくなり、その後は会っていないと思います。あれから2年経ちましたが、夫と私の関係は完全に冷えきっています。もう浮気はしていないと思いますが、離婚話も何度も出ています。子どものために離婚しないだけの関係です。

近所のママ友とダブル不倫

私は旦那の浮気を知るきっかけになったのは旦那のスマホからでした。なんとなく、旦那のスマホから地図アプリを見ようと思って見ていたら、近所のママ友の住所が履歴として残っていたのです。ママ友と旦那はバーベキューパーティーで顔見知りです。アドレスを見たらママ友の下の名前で登録されていました。それだけですごく気持ち悪かったです。そしてメールを見ていったらそのママ友と旦那のラブラブなやりとりがされていたんです。私は唖然として頭が真っ白になったのを覚えています。いつかお互い離婚して一緒になろうねなんて、ママ友のメールで書かれていて怒りが込み上げてきました。

旦那も『そうだね。いつかきっと。。絶対だよ』なんて返信していました。いい大人二人が、呆れてしまいました。それからすぐに旦那にスマホでみつけた事を全部話しました。旦那はすごく焦っていました。彼女が旦那とうまくいっていなくて、かわいそうだから適当に付き合ってあげていただけと言いました。なんで彼女の住所を検索しているんだと問いただしたら、案の定旦那と子供がいない時に行って二人で会っていたと白状しました。それはもう肉体関係があると言っているようなものです。私はすぐに子供を連れて実家に帰りました。顔も見るのもイヤだったからです。それから一ヶ月間ぐらい毎日謝りのメールがはいりました。本当に悪かったと、心から反省しているというものでした。私も実家に帰っていろいろ考えて今回は離婚をするのはやめました。

浮気をする前のように心が戻ることはありませんが、旦那も謝ってくれたので、一応表面上は普通の夫婦に戻って今は普通に生活しています。相手のママ友とはもちろん離れました。すごくかわいくて、おっとりしているかんじのママだったので裏でダブル不倫していなんて誰も信じれもらえないと思います。彼女への復習も考えましたが、そんな事に時間をつかうのがもったいないのでやめました。でも今でも普通に生活しているのかと思うと、すごく悔しい気持ちです。

そっけない夫

浮気を疑い始めたきっかけは旦那の態度でした。今まで私の話を楽しそうに聞いていた旦那の態度がそっけなく感じたからです。きっと会社で嫌なことがあったのかなと思って数日間は様子を見ていたのですが、やはり態度は変わりません。それについて何度もケンカしましたが、そのたびに私の思い違いだと言われ続けました。その後やたらとスマホゲームにはまりだし、常にスマホを手放さなくなりました。

今まであまり電話やメールをしなかった旦那はスマホなんて適当に放置していたのに急にトイレやお風呂にまでスマホを持ち込むようになったのです。これでますます怪しいと思い出しました。そして決定的な証拠をつかむことになったのです。それはやはりスマホの中にありました。ある日曜日、私が学生時代の友人と出かけることになり家を空けることになりました。しかし友人の体調がよくないのでその日は会うだけですぐに解散しました。旦那は今日は家にいると言っていたので別に連絡もせずに帰りました。そうしたら旦那は居ませんでした。まぁどこかに買い物でも行っているのかなと思っていましたが夕方になっても帰ってきません。何度も電話したのですが一向に電話に出ませんでした。そして旦那が帰宅した際いつもより少し強めに問い詰めました。そこで許可を得てスマホを見せてもらうとそこには証拠となるメールがありました。浮気を発見してからはもう泥沼です。私も簡単に浮気を許せるような人種ではなかったので取り乱しました。そして旦那を家から追い出しました。

結局話し合わなければどうしようもないので2ヶ月くらい経ってから二人で話し合いました。はっきり言って修復は不可能でした。でも離婚するにしてもマンションも購入していてローンもだいぶ残っていたし、お互いの両親にも何て言っていいかわからず悩みました。それから金銭的に別居は大変なのでまた一緒に暮らすことになりましたが、以前のような信頼関係は全くないです。正直今では離婚したほうがよかったと思います。

職場の後輩と

夫は女性にとても優しいタイプでしたので、私と結婚をしてからも部下の女性から悩み事を相談され、二人きりで食事をするということも多かったように思います。しかし、その程度のことは私にとっては浮気のうちに入らず、夫もきちんと報告してくれていました。職場結婚だったので、夫の仕事ぶりや上司や同僚の評判というのも大体把握していました。リーダーシップがあり頼りにされる性格でしたので、よき相談相手として後輩からも慕われていました。私は出産を機に仕事を辞めたのですが、仲の良い同期は働いており、彼女とは仕事を辞めてからも連絡を取っていました。

私が仕事を辞めてから、3年ほどが経った頃でしょうか。仲良しの同期から「こんなことは言いたくないけれど」と言った前置きで、夫が派遣社員として働く女性とかなり親しいように見えるということを聞きました。私は恥ずかしながら、夫が浮気をしているなんて微塵も気が付かなかったので、面倒見の良すぎるところが勘違いされているのかな、そんな風に思いこもうと努力をしたのですが、彼女は夫の性格も良くしっているので、度を越えた関係に気が付いたのだと思います。彼女のことはとても信頼できるため、おそらく彼女の言っていることは確信に近いのではないかと思いました。家では普段通り振る舞い、良い父親を演じているくせに、知らないところで浮気をしていたなんて完全に騙された、そんな気持ちでいっぱいになりました。取り乱してはいけないと思いつつも、どうにも気持ちが収まらなく、帰宅後すぐに夫を問い詰めました。

同期だった友達から聞いたということは、彼女が告げ口をしたというように取られてしまうのは嫌だったので告げず、最近態度がおかしい、親しくしている女性でもいるのではないかと尋ねました。夫はもちろん全力で否定をしましたが、取り乱し方がどうも普通ではありませんでした。やっぱり友達が言った通り浮気をしているなと確認しました。私が軽くジャブをいれたことで、夫の度を越した行動は改善されたらしく友達からかなり変わったという報告を受けました。もしこれでも変化がないようであれば、友達から聞いたことを言ってしまおうと思いましたが、そこまでには至らなかったので良かったと思っています。

浮気相手からの無言電話

3年ほど前に、夫に浮気をされました。その時期、わたしは二人目の子供を妊娠をしていて、夫の浮気には気づかなかったのですが、突然、家に無言電話がかかってくるようになりました。最初は間違い電話だと思っていたのですが、頻繁にかかってくるので夫に相談しました。すると、夫の態度が急変し、目が泳いだり焦っている様子がありました。わたしが、無言電話と夫の関係を疑ったのはこの時です。夫に問い詰めようとしましたが、何も話してくれませんし、はぐらかされてしまいます。

だから、無言電話がかかってきた時、思いきって「夫と代わりましょうか」と言ってやりました。すると、相手がハッとした声をだし、相手が女性であると分かりました。やはり、夫は浮気をしていたのです。わたしは出来るだけ冷静であろうとしました。気持ちを乱して、お腹の子供に何かあってはいけないと、そればかり考えていました。電話の相手に、夫とわたしの間には子供がいて、もうすぐ二人目が生まれることを伝えました。すると、相手は突然、電話を切ってしまいました。夜に夫が帰ってきてから、そのことを話しました。夫は、わたしがそんなことを言うとは思っていなかったようで、ひどく驚いていました。わたしが、子供がいるので別れるつもりはない、相手と別れて欲しいと言うと、夫は分かったと頷いていました。わたしは出産準備があり、長女を連れて一度、実家に戻りました。その間に、夫には対処をしてくれるように頼みました。

子供が生まれるまでは気持ちを乱したくないので、連絡はしないようにしていました。子供が生まれて、夫が実家に迎えにきてくれました。自宅に戻り、改めて聞くと、相手とは別れたと言います。携帯電話も見せてもらいましたが、怪しいメールや番号はありませんでした。それでも不安は残るので、夫とわたしの共通の友人に事情を話し、彼に証人になってもらい夫に二度と浮気はしないという証文を書いてもらいました。証文ひとつで夫を信じることは難しいですが、証人という第三者にも事情を知ってもらうことで色々と相談できたのが良かったです。

車からコンドーム

付き合ってる時から浮気はありました。ただ、浮気が分かって一度、時間をおこうと距離を取ってる時期がありそれでも元旦那から反省をしてるからまた前みたいに付き合いたいと言われその時は本当に反省してると思い、また付き合いました。それから程なく結婚話も出て結婚となりました。結婚まで6年間付き合ってたし、自分としても旦那以外は考えられないと思っていたので最初は幸せでした。でも長男を妊娠中に怪しいことがあり、(無言電話・旦那の取引先の女の子からの手紙等)問い詰めましたが認めず私も妊娠中でそんなに自由に動ける体でもなかったのでとりあえずは浮気していないという言葉を信じて過ごしていました。

でも怪しいことはその後も続いて実家に帰る時期もありました。元旦那はとても優しい人で誰にでも優しい人なので旦那が好意をもってなくても好かれることもあり、心配なことは色々ありました。結果、仕事が上手く行かず収入面でも不安定になり口論も増えだんだん夫婦仲が悪くなりました。私が思ったことは男の人で浮気をする人は繰り返すということです。なので浮気して反省してるもうやらないと言っても信用出来ないってことです。私が実家に帰っている時もたまには時間をとってコミュニケーションを図っていて修復出来るなら子供もいるのでと考えてる時もたまたま旦那が車から離れ何となくダッシュボードを覗いたらコンドームが入ってる時もありました。私とは別居していてもちろん夜の生活もないセックスレスの時です。コンドームなど必要ないはずなのに車にありました。そういう人でした。一概に言えませんが私は浮気をする人は繰り返す、しない人はしないと思います。子供の父親として子供も小さかったので私が我慢出来るならある程度大きくなるまでと思ってましたが結果的に会社が倒産寸前となり収入が不安定になり苦しくなったので離婚に至りましたが浮気癖は今も治ってないと思います。

特定の人がいたとしても浮気はしてると思います。彼に対しては確実にそういう病気の人だと思います。なのでもし浮気で悩んでる人がいるなら旦那さんがどんな性格なのか、浮気が分かったらどういう態度だったかでだいたいのことはわかると思います。あとは子供がいるならどうしたらいいか子供のことも考えて慎重に考えるべきだと思います。シングルマザーは多くなりましたが世間の風は冷たいです。本当は両親揃っている方が子供の環境としては万全です。暴力や劣悪な家庭環境なら必要ない旦那かもしれませんがある程度、自分が妥協して過ごせるなら子供が大きくなるまででも両親が揃っている家庭の方がいいと思います。長男が一昨年、就職してパワハラに会い転職しましたがその最初の職場でも「これだから母子家庭の子供はゆとり世代とダブルで性質が悪い」と言われたそうです。社会はそんなところです。参考になるかはわかりませんが私の経験です。

煙草の匂いでピンときて・・・

結婚して1年半になります、子供は1歳の子が1人いる3人家族です。夫の浮気に気づいたのは、些細な事からでした。夫は非喫煙者で煙草は全く吸いませんが、半年前から夫から煙草の臭いがするようになったのです。それもメンソールのようなスッとした臭いで、女性がよく吸っているような煙草の臭いでした。それからというもの、例えば今まではあまり携帯を触らなかったのがトイレやお風呂にまで持って入ったり、私が机に置いてある夫の携帯にふと目をやるとそっと携帯をポケットに入れ、まるで触らせないようにするかのような行動を取りました。

車の中も今までだったらチャイルドシートは取りつけたままだったのが外されている事が多々あったり、旅行雑誌や消臭剤が置かれていたりと不審な点が幾つもあったのです。決定的だったのは家族で買い物へ行こうと約束していた日に夫から「仕事が入った」と急に言われ、仕方ないと思いつつ私は子供と買い物へ出掛けました。すると駅で仕事へ行ったはずの夫と知らない女性が手を繋いでいるのが見えて、そこで浮気だと確信したのです。気付いてからまずは夫の両親と私の両親へ相談しました。すると夫の両親は証拠がないと言い信じてもらえなかったのですが、私の両親は一応興信所で調べてもらおうという話になったのです。1週間の調査の結果、夫はキャバクラにハマってそこに勤める女生徒浮気関係にあるという結果が出ました。浮気してからの夫は、子供や私に対してあまり興味がないような態度だったので浮気と知って「だからか」と妙に納得しました。

きっとその浮気相手に夢中で私達の事は疎かになっていたのでしょう。優しさもありちゃんと仕事をしてくれてはいるのですが、愛情は浮気相手へばかり向いている、といった状態でした。浮気発覚から1週間後、夫に「ご両親が呼んでいるから義実家へ行こう」と誘い出しました。疑わずに一緒に義実家へ向かった夫ですが、そこには実は私の両親と夫の浮気相手も呼んでありました。夫以外には事前に夫の浮気の証拠を見せており、浮気相手は不思議な程大人しく呼び出しに応じました。そこで夫と浮気相手に話をし、今後はどうするのか問い詰めました。浮気相手は「別れる」、夫も皆に説得され「浮気相手とは別れて私と再構築する」と言ったので、そこで夫の浮気関係は終了しました。浮気相手が言うには「結婚している事も子供がいる事も知らなかった、独身だという言葉を信じていた。でも恋心はなく、お店に来てくれるようにと同伴しただけで体の関係はない」との事で、調査でもその通りだったので慰謝料は取りませんでした。

家庭を、夫婦関係を再構築する為に私達は、私実家で暮らす事にしました。義両親も私両親も「親の目が届くからその方がいい」と承諾してくれましたし、夫も子供の為にも、と納得してくれました。私は正直まだ怒りの気持ちはありますが、小さい子供の為にも今は離婚すべきではないと思いました。けれどまた同じような事があれば、離婚も否めません。若干ギクシャクしてはいますが、今の所不審な点はないですし私や子供をまた大切に扱ってくれるようになったので、このまま再構築を頑張ろうと思います。

子供が出来てから、夫の態度が一変

夫の浮気の原因は、ほんの些細なことの積み重ねでした。皆さんも気を付けてほしいと思います。私は夫に一度浮気をされました。でも私はこの浮気のおかげで自分を顧みることができました。浮気は絶対に許されませんし、勿論浮気はした方が悪いに決まっています。しかし、された方だって全く原因が無いとは限らないのです。私は夫の浮気で自分の駄目だった行動を改め直すことができました。私の夫は私にすごく尽くしてくれる優しい夫でした。付き合ったきっかけも彼の一目ぼれだったし、プロポーズも彼が一生懸命サプライズしてくれました。私はいつも愛される側で、それを当然のように思っていたのです。

まさか夫が愛情不足で悩んでいるなんて知りませんでした。確かに結婚してから子供ができて、セックスレスになりました。なんだか子供ができた途端にそう言う気持ちが無くなってしまったのです。私はそれでも彼に愛情はあったし、きちんと家事などもしていました。だから夫には愛情は伝わっていると思っていたのです。しかし夫はそう言う私からの愛を全然感じ取れなくて、悩んでいました。そんなときに夫を好きだと言ってくれる若い女性が現れて、そちらとの浮気をしてしまったらしいのです。当時は本当に悲惨な状態で、家庭はボロボロになっていました。子供たちにも知られてしまって、一時は完全に別居状態です。

でも後でよく話を良く聞くと、寂しかったと夫は言います。浮気が発覚して家族会議に発展して、私はその事実を知ったのです。勿論、すぐに夫を許したわけではありません。でも自分の行動にも原因があると思うとちょっと反省で、このまま私たちの家庭が壊れてしまうのは絶対に嫌でした。だから私は自分の今までの行動を改めて、夫に愛情を分かりやすく伝えるようにしたのです。今までしたことがなかったけど、誕生日プレゼントを渡したり、たまに二人で出かけたりもしました。そうすることで私の家庭はギリギリ壊れずにすみました。夫も心から反省して謝ってくれましたし、相手の女性とも話をつけました。夫の行動は決して許せるものではありません。でも私も夫の態度に甘えていたところがありました。浮気をされる体験はもう二度とごめんです。自分ばかり愛されるのではなく、相手への愛情も大事なんだなとこの失敗で気づいて良かったです。

こちらの記事も読まれています。

  • カードローンの王道 家族や、会社にバレずに、内緒で借り入れが出来るカードローン会社はどこ? […]

この記事が役立ちましたらシェアして頂けると幸いです。(管理人より)



7日でわかる!離婚を有利に進めるための無料メール講座!

離婚をするにあたって、大事な事はどれだけ前もって準備をしていけるのかです。
特に今すぐやっておかないと、金銭的に損をしてしまう事があるんです。
私が経験してきてから、わかった事を、7日間の無料メール講座でまとめてお伝えします。
私が行っている、自宅で出来る仕事についても解説しますので離婚後の生活に不安を感じている方や、離婚をするかどうか迷っている方は、是非読んで参考にしてもらえたら嬉しいです。

無料メール講座の内容を一部お伝えしますと、
・○○をすると、逆に相手に訴えられてしまうかも?
・損する前に本当に知っておかなければならない財産チェック
・今直ぐ出来る離婚資金調達方法


といった内容をお届けしていきますので、お気軽に登録してもらえればと思います。
登録 解除
*メールアドレス
*お名前

・個人情報は保護されますのでご安心下さい。迷惑メールが配信されるようなことは絶対ありません^^


離活のススメ 前の記事へ(
次の記事へ(

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ